忍者ブログ
建築戦隊!カプリコ5!
「 近況報告 」
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
建築戦隊カプリコ5
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
OTHERS
Powered by 忍者ブログ
Templated by TABLE ENOCH


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



H>
甲府の街は朝から晴れ、絶交の見学日和でした。(少し熱すぎた気もしましたが…)
建築研究部の一年生は夏休みの課題のため山梨県のなかで重要文化財に指定されている民家をそれぞれ巡りました。僕はA君と一緒に大月の旧星野家と塩山の甘草屋敷を見学しました。
やはりどちらもスケールが大きく純和風の造りになっていて、普段見れないようなものがたくさん見れました。
ひとつ不思議に感じたことは、外がどんなに蒸し暑くても、冷房もない屋内はとても涼しかったことです。大きな庇があり日光が室内に入りにくい、ひとつひとつの部屋が区切られていないので熱がこもりにくい、大きな雨戸を取り外すことで小さな風も有効に取り入れられる。などなどの要因があるのでしょうか…
最後に勉強のためということで旧星野家の入場料を無料にしていただきました。この場をかりて御礼をいいます。ありがとうございました。
甘草屋敷でも、おいしい麦茶とすももをいただきありがとうございました
PR


K>
りつめんずのかだいもおわり、夏休みのスタートを切ることができました。(まっ、そんな事いってる暇もないんですけどね。)
きょうはPCでコンペ上位入賞を狙うため、東洋大の審査委員である長谷川逸子さんについてしらべました。
ところで明日は、小民家訪問なんです。たのしみ。


>H
一年生にとっては初めてとなる夏休みが始まり、その初日からArchiCADの講習会が開かれました。
建築科の一部の生徒と先生が企業の方の講習を受け、基本的な操作方法を学びました。
ArchiCADは3Dが使えるソフトで、平面図を描けば壁や柱などに高さが記憶されているのでボタン一つでパースが描けてしまいます。
もともとJwCADも扱えない一年生にとっては、専門的な用語ばかりで少し退屈な講習で、疲れました。
それでも2・3年生にとっては充実した講習会だったようで良かったです。


K>
最近どうすか?今日はせっかくの野球応援が雨のため中止になりました。
初めてのコンペは東洋大学と長崎総科大に参加する事になりまして。
東洋大→「外室:外っぽい生活の場」審査委員長=建築家長谷川逸子
長崎総科大→「キャンパス内の集いの場所」  です。
長谷川逸子さん(逸ちゃんとよんでますケド)について調べるといったところですけど。まっ、自分の限界への挑戦ですね。


PREV | 1 2 3 4 5 
- HOME -
[PR]