忍者ブログ
建築戦隊!カプリコ5!
建築研究部のブログ(2008年度3年生担当)の卒業後日記へ変更! 隊員紹介 Red→A Pink→E ClearPurple→K YokohamaBlue→H StandardBlack→Y
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
建築戦隊カプリコ5
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
OTHERS
Powered by 忍者ブログ
Templated by TABLE ENOCH


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



E>


・・・。・・・。朝っぱらから濡れました

やっぱり休み明けはつらいです。
でも時間を無駄にしないように、コツコツやらなくては
今日、私は模型作りに入りたいと思います


28日に行われた高校野球決勝戦、惜しくも甲子園出場ならず
でも一生懸命やってる姿、かっこよかった
PR


A>
今日は、小瀬で野球の準決勝がトリオコナワレマス。
相手は市川高校、勝ってるっかなー??

道都大学のコンペの結果が出ました。
結果は、346点中工業では3人第一審査通過し、北海道に行きます。
北海道食べ物がおいしいからいいねぇ


いーなー

いまAは、便所とかの配置を考えています。
進んでるかは微妙なとこ。

今日も暑いですね。
お昼からポケモンのセレビィがやります。



H>
建築研究部では,日帰り合宿の最中,野球応援がありました.
夏の山梨県大会の準々決勝です.
vs帝京大三で緑ヶ丘球場で行われました.

僕たちは,灼熱の太陽の下,熱々に熱せられたコンクリートの上に座らされ,応援をしました.
それに比べ,外野席は木々が生い茂り,とても涼しげで気持ちよさそうでした.
とにかく暑かったです.
しかし,試合をしている野球部はもっと"熱かったです”.
一回の裏に6点を奪い,二回にはさらに5点,四回に1点を返されるものの,そのまま逃げ切り五回10点差でコールド勝ち.
応援もとても盛り上がりました.

次回は,26日に小瀬球場で市川高校戦!!
がんばれ甲工球団男児!!


E>


今日から夏休み中の部活が始まりました
今、部室の中は風鈴の音が鳴り響いています
ん~夏です暑いです

今、私はアイデアが浮かばず、イライラしています。
みんなはどうかな・・・みんなはコツコツやっていますね
私も頑張らなくては

1年生は今、野球の応援に行っていていません

タイトルにも書いたように今日は日帰り合宿です
日帰り合宿というのは、夜の9時まで部活をする日のことを言います
考えただけでも疲れそうですが、16、17、18の若さパワーで
乗り切りましょう


K>

一学期の締めくくりとなる終業式も終わり、いよいよ明日から夏休みが始まります。そこで部活でも徹底的に大掃除をしました。気分新たになりましたが、疲れました


A>

えー、今までサボり続けてきたAです

授業がいやなのばっかりの木曜日担当です
これからはたぶんちゃんとやろうと思うので
よろしくお願いします。


明後日から夏休みなのに、今日だって半日なのに部活です。

Aは「モノと住む家」というコンペをやります。
仕上がるようにがんばってイキマショウ





R>

「しっかり造ると言う事は、しっかり生きるということ。」

                    建築家 安藤忠雄


H >
この頃天気は曇りばかり・・・
僕の心も晴れません・・・
しかし世間はもう夏休みの季節です.
甲府工業も今週いっぱいで一学期が終わり,夏休みに突入します.
今年の夏は,コンペに一人平均3こ応募するので,計画的に進めていきたです.

早く青空が戻ってきて欲しいものです.
終わり…


R>

今日、新潟・長野をはじめ、各地で大きな地震が起きましたね。
今、このブログを書いている時にも北海道のほうであったみたいです。

バイト先の有線でも各地の地震情報が止まりませんでした。

テレビをつければ無残にも崩壊している住宅の数々。
家を失い、悲しみに暮れる人々。
壊れた建物の下敷きとなって亡くなる人々。
建築を学ぶ人間として、又一個人として、とても心が痛みます。
地震大国日本。にもかかわらず、耐震性の弱い建物が次々と建ち、壊れ、多くの人が犠牲になっていく。
そんな現状に何もできず、ただ指をくわえて観ているだけの自分の無力さに怒りさえ覚えます。

以前、授業でこんなことを聞きました。
「地震で人は亡くならない。地震で壊れた建物で人が亡くなる。」
まさに、今回の地震の報道を観ていると、そのとおりだと思いました。
人が安心して住まうはずの建物で人が亡くなる。
こんなことがあってはいけないと思いました。
斬新なデザインを考えることだけが建築ではない。
人がすごす場所を作るのが建築。それには安全性が不可欠である。
人を守るべきものが建築。ましてやその建築で人が死ぬことがあってはいけないのだと思います。


今回の地震で犠牲になった皆さん。
大変な状況にあるとは思いますが、頑張ってください。
皆さんのために何もできない自分で申し訳ありません。


K>

どうもお久しぶりです僕としては久々のブログ更新です。最近まではRが更新するのがほとんどだったので少々申し訳なく思っている次第であります
さて、本題ですが、先週7/7,8と部活の夏の宿泊研修と言うことで軽井沢に行ってきました。なんと言っても避暑地というだけあって涼しいっていうか普段は夏の暑さが厳しい甲府の気候に慣れている僕にとっては朝晩は少し肌寒く感じました。研修内容は1日目はレンタサイクルでいろいろな著名建築物を見学しました。中でも吉村順三の『軽井沢の山荘』はなんとも言えない佇まいで深く印象に残りました。2日目は旅の費用を破格(3食付バイキングあり)で提供してくれた中央工学校の概要説明及び施設見学と充実の2日間でした。この宿泊研修は期待以上で自然豊かな軽井沢の魅力を存分に楽しめたいい思い出になりました
また、最近の様子ですが全員無事道都大コンペも終わり、今は次のコンペに向けてのコンセプトを考えているところです。尚、次のコンペは取り組む課題が各自で異なるので夏休みに入るまでにどこまで下準備を進めることができるかが計画的に夏休みを送る重要な?ポイントになりそうです。


>E
今までHくんKくんRくんにブログをまかせっきりでしたが、今週から担当も決まり、
わたくしEが今書いています。ちなみにEは月曜担当になりましたのでよろしくお願いします

さっき、RくんとAちゃんでジブリについて語っていました・・・楽しかった。・・・長くなりそうなのでここでは詳しくは言いませんが、
Rくんはなかなかの大物でした(?)

今週からテスト1週間前ということで、基本的には部活はありませんが、
みんな1年生も2年生も3年生も課題がなんたらかんたらで慌ただしい
様子です

以上で、今日の近況報告を終わります


R>

中間試験も終わり、道都大学コンペの部内締め切りが迫りつつある今日この頃です。
進み具合は皆それぞれ…
「進んでる人は進んでいる。」
「進んでない人は進んでない。」
感じです。

もちろん(?)自分は後者なわけで…。

しかし、締め切りに追われていい加減なモノは作りたくないので、なんとかがんばろう…としてはいる今日この頃です。





なんで、5人もいてブログ更新が自分だけなんだ。
今度から当番制にしよ!うん!


R>

しばらく更新していませんでしたね
「コンペに必死で。」なんて言う心苦しい言い訳は置いときます。

さて、今回も道都大学のコンペについて。

現在、2年生はほぼ全員が構想を固め、それぞれの作業へと段階を進めています。
先日のワーキングで互いに意見を交換・共有しましたが、それぞれまったく違うものとしてカタチづくられています。

試験も近く厳しい状況ではありますが、良いものが出来るよう、頑張っていきたいと思います。







今回は頑張って模型作ります…。


R>

ゴールデンウィークも明け、また部活動が始まりました。
今日は、道都大学の「ローカル電車の駅長の家」の、設計趣旨につながる物語について、ワーキングをしました。
みんな、独自の目線での提案をし、お互い良い刺激になったのではないかと思います。
建物そのものに関することもですが、駅長や村人の設定まで、とても細かい部分でもこだわっていると思います。


R>

5月3日付けの山梨日日新聞にて建築研究部が紹介されました!!

地元の高校生を紹介する「ときめきゾーン〜高校生〜」と言うコーナーです。
我校は運動部が盛んで、どうしてもそちらの活躍が目立ってしまいがちですが、建築研究部が取り上げられた事は工業の文化部の活躍を外部に知ってもらう良い切っ掛けになったのではないかと思います。
県内で山梨日日新聞を購読されている方は是非チェックしていただければ幸いです。

今後もみんなで頑張って、次は全国紙の1面を飾れたら良いと思います。


R>
先日TBS系列で放送されている「情熱大陸」と言う番組に中村拓志さんと言う方が出演されていました。

いつか自分も情熱大陸に出演出来るくらいの建築家になりたいと改めて思いました。


K>

今日はGW中では1日だけですが学校がある日でした。今日は今取り組み始めてる道都大学のコンペのイメージを少しでも多くつかむように先日行われたワークショップの内容をもとにして最初の連休中に各自で考えてきた設定などのストーリー、いわゆる物語をまとめる作業をしました。残念ながら今日はs先生が不在のため予定されていた物語の発表会はできませんでしたが、個人的にはまあまあいいストーリーを思い浮かべることができたのではないかと思います。これから連休で気が抜けるかも知れませんので来週は気を引き締めて頑張りたいと思います。




H>
新学年になり、気持ちも新たに部活動をはじめ、
ブログの方もリニューアルしました。
最近建築研究部を支配し始めた、Rの仕業です。
Kは最近擬態語にはまってます。
『ぺちゃんこ』
今後ともよろしくお願いします。


R>

「ホントにお金無いの?
  それはええもんが建つかもしれん。」
           
             建築家 安藤忠雄 


R>

道都大学のコンペに向けて、部内ワークショップを行いました。
テーマ別に台紙を用意し、そこに大きめの付箋紙に自分の提案を書き、貼りだして、提案された意見について、2,3年生全員で話し合いました。
これから取り組むにあたって参考になるように、台紙は部室内に掲示することになりました。行き詰ったらそれを見て閃きを促すことが目的です。

目標は「全員入選!」と言うことで、お互いの情報や考えを共有して頑張っていきたいと思います。


R>

二回目です。

「臆病者だから、できた。
醜いから、美しくみえた。」

          左官 狭土秀平


A>
3月31日の土曜日にとってもかわいいEちゃんと東京に行ってきた!!
早く起きるのはすっげー嫌だったけど、まぁかわいいEちゃんとの二人旅!!
これは楽しむしかないと思ってお菓子を持って行ってきた!!

行って来た場所は
 *東京ミッドタウン
 *安藤忠雄の21_21
 *六本木ヒルズ
こんな感じで行って来た。

お昼もお蕎麦屋さんに行って、
肉丼を食べてから揚げをおまけでもらって食べて、おいしかった。

東京ミッドタウンは、楽しかった。
ただもうちょっと空いた頃にもっとゆっくり歩いて回りたいなーと
思った。

田舎者の自分にはあせることばっかで大変だけど
ポケモンセンターにも行けて
ラッキーラッキーでとっても楽しかった。

お*わ*り


R>
建築関係の名言を書き込んでいきたいと思います。
第1回目。



「考えるのはお金いらん。だから寝んと考えろ。風呂入ってても、歩いてても、夢の中でも考えろ。」         

                     建築家 安藤忠雄


H>
昨年度の末に取り組んだ中央工学校のコンペの審査結果が4月9日に発表されました。
なんと、甲府工業から10名の入選者が出ました。
しかも最優秀賞と優秀賞に輝いた2名の先輩もいます。
甲府工業建築科の歴史に残る結果となりました。
S井先生も大興奮です。
建築研究部からは優秀賞を獲得した新3年生の先輩を筆頭に4名の入選者が出ました。

今回甲府工業建築科はこのような輝かしい成績を納める事が出来たという事で、中央工学校の方から直直にお偉い様が来校されました。
そして、賞状・記念品等を授与して頂きました。
ありがとうございます。

来年も沢山の入選目指して頑張ります。


E>
ちっちゃいかわいいお友達と2人で行って来ました3月31日、行って来ました30日オープンしたばかりの『東京ミッドタウン』行って来ました

芝生がとってもきれい桜がちょうど満開だったので、よけいきれいだった
東京1高いビルがあったり、安藤忠雄の美術館みたいなところに行ってきて、安藤忠雄を感じてきた

もう一つ、六本木ヒルズにも行って来ました
建物が美しい、そして面白いいちど行ってみるべきです

電車の乗り換えとか、死ぬほど分からなかったけど、駅員さんとかに聞いたりしてなんとかなりました

ちょっぴり大人になれた、いい旅でした



PREV | 1 2 3 4 5 6 7 | NEXT
- HOME -
[PR]